「男の価値は結婚式の費用をいくらまで払えるかで決まる!!」
極端な意見かもしれませんが、
結婚式の費用は最低でも100万円以上掛かるのが普通です。
平均の相場ですと、300万円ぐらい掛かるそうです。
ただ、結婚式には「ご祝儀」という慣例があり、
来場者がトータルの3分の1支払いますので、
結婚する当事者の2人の負担はそれぞれ100万円ずつで済むそうです。

結婚式の諸経費は色々とありますが、
やはり衣装代が大きく占めるかもしれません。
お色直しを含めますと、その分のドレス代が掛かります。
新婦は最低でも、洋と和の2着は着たいところですよね。
そして、身に付ける宝石も豪華で揃えたいところです。
celux lover wedding株式会社でも多種多様なドレスの数々が用意されています。

そして宝石会社の真骨頂として、
celux lover wedding株式会社は時価数億円(!)もの
ダイヤモンドをあしらったティアラ・ネックレス・
イヤリングをレンタルできるみたいです。
100カラットを超えるダイヤモンドのティアラを
頭に乗せて、重くないのでしょうか?
物質的には重くないかもしれませんが、その値段で足が竦みそうです。

他にも、結婚式で掛かる費用として、スナップ写真代、
式場の会場レンタル代、式場で使う花代、
ドレスと着つけるスタッフ代、ヘアメイクアーティスト代などなど。
celux lover wedding株式会社のブライダル総合プロデュースは
それら全てを一括で請け負いつつ、
式後のハネムーンの計画まで多彩にプロデュースしてくれます。

ブライダル総合プロデュース事業を行う会社は数多くありますが、
宝石事業も行っているところでしたら、
それ相応のジュエリーを用意してくれるのが特徴です。
時価数億円の購入は無理かもしれませんが、
一生の一度の結婚式にてレンタルとして、
celux lover wedding株式会社に
プロデュースを任せるのはいかがでしょうか。