“花言葉”というワードを一度は耳にしたことがあるかと思います。
例えばバラであれば「愛」、「美」、
ユリであれば「純粋」、「無垢」、「威厳」といったものです。
花言葉以外にも様々なものにおいて「〜言葉」というものが存在し、
それぞれ意味を持っています。
宝石においても同様で、「宝石言葉」というものがあり、
それぞれ意味を持っています。

宝石と一言で言ってもその種類は様々で
celux lover weddingで取り扱っているダイヤモンドやルビー、
エメラルドといったメジャーなものからショール、カルサイト、
ペリドットといったあまり名前を聞かないマイナーなものまで、
その種類は100をも超えます。
celux lover weddingで取り扱っているメジャーな宝石の
宝石言葉と意味には以下のようになっています。

ダイヤモンド:【リラックス・健康・明晰】
精神の明晰さや健康、完璧さ、宇宙的な意識を意味し、
ダイヤモンド特有の立法晶系の結晶構造は、
物事を自分から進んでどんどん行ない、
自分の力で取り組んで最後までやり抜く力を
促す波動を生むとされています。

エメラルド:【安定・喜び・希望】
美しいグリーン色の宝石であるエメラルドは
希望や新しい始まりを意味し、
心の平和や順応性をもたらすと考えられています。
また、エメラルドの結晶構造には、
忙しさや焦りといったストレスによる心身の疲労感をとり除き、
心の安定や充実した人間関係を築く波動を生むといわれています。

ルビー:【感受性・生命力・活力】
あふれるような活力とエネルギーが得られ、
また素直なセクシャリティを発揮することが
できるようになると考えられています。
また、結晶構造による波動から豊かな感受性を
高める働きがあるといわれています。

インターネットで「宝石言葉」と検索すると、
宝石言葉が掲載されているページが多数表示されるので、
興味のある方は一度調べてみるのも面白いかもしれません。